誰でもない王女さま

誰でもない王女さま
作:アンドリュー・ラング
画:リチャード・ドイル
訳:安岡みゆき
監修:井村君江

19世紀のイギリスで出版された「The princess nobody 」の日本語版。著者であるアンドリュー・ラングは、世界各国の伝承を集め童話集を出し、多くの作家に影響をあたえた。また挿絵は、シャーロック・ホームズの作者コナン・ドイルの叔父にあたるリチャード・ドイル。現代のファンタジー児童文学の原点と言える作家ラングと、妖精画家ドイルの世界が存分に楽しめる。

■B5変形版
■64ページ
■オールカラー
■上製本
■定価1,600円+税
ご購入をご希望の方はお問い合わせフォームからお申し込みください。

妖精美術館

妖精美術館
監修:井村君江
リチャード・ドイル、ジョン・シモンズ、アーサー・ラッカム、ウォーイック・ゴーフル、エドマンド・デュラックなど19世紀〜20世紀初頭にかけて活躍した33名のフェアリー・ペインターズの絵画を21世紀によみがえらせた超貴重本!
■AB版
■120ページ
■オールカラー
■定価2,800円+税
ご購入をご希望の方はお問い合わせフォームからお申し込みください。